人気ブログランキング |

パピヨン&韓国語に魅せられて

libertywan.exblog.jp

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます

<   2019年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一般病棟に移り精神科の先生の診察を受ける前に、悲しいお別れがありました。
CCUでお世話になった看護師さんが、夜勤の時にご挨拶に来て下さいました。
「ハトコさん~私…今日最後の夜勤なの。夜勤を最後に退職するのでご挨拶に来ました。」と。

「え~こんなに突然どうして??」とお聞きすると
「郷里の祖母が体調が悪く、介護に行くことになったとんです。
こちらの職場は、スタッフともとても仲良くて職場環境が良かったので辞めたくなかったんだけど・・・。」
「そうね~本当にみなさん良い方たちばかりだし、CCUに急患が来た時にも、素晴らしいチームワークで対処していましたね。」と私。
「しかし・・・ナナさん~Kくんと二人の時の夜勤があったじゃない。あの時、急患さんがCCUに入ってくるというのでKくんがアンギオ室まで迎えに行くというので、ナナさんが一人になってしまったでしょう。
あの時、一時間もしないうちに体勢を変換してくれ~という高齢者の方がいたでしょう。
大変な状況の時に、ナナさんは一つも怒らずに優しく対処していたので、私はとても感心しましたよ。
私だったら「うるさいよ~おばあちゃん!!」だまらっしゃい~108.png」と怒り狂っているところよ~。」と。
「はとこさん~みんなご存じだったんですね~!!本当にあの夜はたいへんだったのよ!!夜勤は二人でも大変なのに急患さんがCCUに入るっていうんでKくんが下の階に迎えに行ってしまったからね。。。」

「私ね~ハトコさんが歩いて退院する姿を見送るつもりでいたんですよ。だからそれがとても残念!!
本当に人生って、いつ何かあるのかわからないものね。。。」とナナさん。
「そうね・・・私も心筋梗塞になるなんて思わなかったしね。。。苦笑
思い通りには行かないものね・・・人生ってね。
おばあさまは、プロの看護師さんに看てもらえるのだからとても心丈夫で安心でしょうが、ナナさんにはナナさんの人生があるし・・・なかなか難しいけど、自分の人生も大切にしてしほいなあ・・・って私は思うわ。
折角お会いできて、ここでお別れ・・・というのはとても悲しいけど・・・
ナナさんは本当に心根の優しい人ですから、きっと郷里に帰っても良い出会いがあると思いますよ♪」

「はとこさん~見送れなくて本当に残念ですが、遠い郷里からハトコさんが歩いて退院できるように心から祈っていますね♪」とナナさん。
「私も、遠い埼玉からナナさんの新しい出会いと幸せを願っていますからね♪」と私たちは握手を交わしました。
翌朝も顔を見せに来て下さいました。
「ハトコさん~又来ちゃったの!!ハトコさんは色々なことすごく頑張ってしまうから、体大事にしてくださいね。」
「ナナさん~本当にCCUでお世話をしてくださってありがとうございました!!
ナナさんのこと私は忘れませんから・・・幸せになったね♪」とお互いに少し涙を流しながら別れを惜しみました。
本当に可愛いお嬢さんで・・・私は彼女の幸せをいつも願っています!!

by mihi_liebe | 2019-06-30 16:21 | 健康 | Comments(0)

退院してきた日に

退院してきた日に一番最初に私の目に飛び込んできたのは、パソコンの上に置いてあった年賀状の図案。
そうだったんだ~💦
年賀状の作成途中で入院していたんだわ103.png
今年は、年賀状を出すことは出来なかったので年賀状のお返事も差し上げられず皆さんに失礼してしまいましたm(_ _)m
今さらですが画像を入れて置きます。

a0114842_17201028.jpg

by mihi_liebe | 2019-06-28 17:11 | 生活 | Comments(0)

リバティの初月忌

今日は、リバティが旅立って初めての月命日です。
何もしてあげられないことが悲しいですねー🥶

a0114842_17483365.jpg
やっと落ち着いて旅立つ前日の血液検査結果を見たのですが、あのデータでは生きられる訳がありません❗

腎機能障害を表す
BUNが80.8
白血球が31700
炎症疾患を表す CRPが5,5
筋障害を表す 筋肉内酵素が343

5月7日にはBUNが29,2だったのに。
わずか18日の間にこんなに悪化するなんて。
リバティは最後までよく頑張ったのだと思います‼️


by mihi_liebe | 2019-06-25 17:44 | わんこ | Comments(0)

月曜日恒例の

a0114842_16113773.jpg
私の体に植え込まれた除細動器と病院をつなぐもの。

昨日は所用で、急行で一駅の百貨店へ。
お昼に魚沼食堂というところで主人とランチを。
私は、レディースランチで、サワラの西京漬けと鶏の唐揚げの黒酢あんかけで食が進みました🍀
なんてことのない1日ですが、私にはとても貴重な1日でした‼️

a0114842_16201171.jpg

by mihi_liebe | 2019-06-24 16:10 | 生活 | Comments(0)

一般病棟 個室にて

まだまだ私の闘病記は続きます。
個室に移ったものの、テレビを見ることもせず鬱々と過ごすことが多くなり1月10日に病棟を回っている精神科の先生の診察を受けることに。
ryuさんからも「折角個室に入って、テレビ料金も無料なのにテレビ位観ないと・・・いくら若くてもボケちゃうよ!!」と言われる始末。なんだかリハビリに対しての意欲もわかずに悶々と過ごしていた日々。
精神科の先生の診察を受けることと決まったものの、なんと先生は4連休のお休みをとっていて、新年に病院に出ていらっしゃるのは10日とのこと。
この頃の私の精神状態は史上最悪!!
「なんだかわからないんだけど・・・とても辛い~!!」と看護師さんに涙ながらに話す始末。
その看護師さんは本当に優しい人で
「よく辛い気持ちを私に話してくれたね~。ありがとうね~。
「ハトコさん~先生は10日にしか来られないんだけど、この4日間どうする??精神的に持ちそう??」と聞かれました。
「あの~レキソタンを処方して頂くことはできますか??
私・・・23歳くらいの時に仕事が凄く忙しくて、軽症のうつ病になったことがあるのね。
その時に、抗鬱剤と抗不安薬のレキソタンを服用したんだけど、レキソタンは不安感とか緊張にとてもよく効いたの。
1日にレキソタン4分の1錠を、2回くらい処方して頂ければ、大分落ち着いてくると思います。人生において、父の死や、母の介護等々、大変な状況の時にはレキソタンでなんとか乗り切ってきましたから。」とお話ししました。
いつも薬の処方まではすごく時間がかかる入院病棟ですが、この時はすぐ処方されたことと思います。
確かに、精神科の先生の受診までの4日間。私は、レキソタンの服用で大分気持ちが楽になってきました。。。

10日の朝早くに待ちに待った精神科の先生がいらしてくださいました。
看護師さん達からは、宮崎駿に似たとっても優しい先生だよ。」と聞いていたから楽しみにしていたんだけど・・・
現れた先生は、宮崎駿には全然似ていなかったのね~ガーン
いつも思うんだけど、『俳優の○○さんに似ている』とかいう例えは、極々主観的な話であって実際に似ている人にお会いしたことがないのは私だけでしょうか~??
最終学歴から職歴・・・今までの生活状況等々、いろいろと質問がありました。
うつ病のPHQ-9の検査では17点と抑うつ気分。(睡眠障害・集中困難)もあり
抗鬱剤を服用しなくてはならないレベルだと思うのだけど、下肢の疼痛治療の為に主治医が1週間前から処方していたサインバルタが抗鬱剤として効果があるということで、先生はお薬の虎の巻を見せて下さり継続投与となりました。
「レキソタンを4日前から服用しているのですが、古いお薬ですよね??」と伺うと
「私も診療現場でよく使っている薬ですから大丈夫ですよ。しかし、あなたは随分医療について詳しいですが、医学書なども読んでいるの??」と聞かれました。
「血管型ベーチェット病で30年も闘病していますし、自分の病気については良く知り、理解して闘病に臨みたいと思ったので、医学書も読みました。薬に関して今はインターネットがありますから。。。苦笑」と。
もしかしたら、この先生は年配の先生でしたので、私のような患者はお気に召さなかったのかもしれませんが。。。
睡眠障害には、ロゼレム・ブロチゾラムも処方されました。
この時に、精神科の先生から右側頭葉と右後頭葉の間くらいの箇所に一cmくらいの脳梗塞があることを聞かされてピックリ!!
CTでは確認済みであるが、MRIを撮ってほしいというものでした。
あまりに驚き「その病巣は古いものですか??新しいものですか??」と聞くと
その確認の為にもMRIを撮ってほしいということでした。
「頭部のMRIは、いつ撮ったの??」と聞かれたので
「5年前くらいに脳ドックを受けていて、その時には健康な脳だと言われましたが・・・。」
結局MRIを撮影してからの見解は、「新しい病巣なので、心筋梗塞の発作の時に脳に行く血流が1時途絶してできたものである。」とのことでした。幸いにして後遺症が残るような場所ではないのでそんなに心配することはない・・・というものでした。


下肢疼痛と抗鬱剤としていて服用していた、、サインバルタはあとあと依存性が高く離脱が難しいということを知りますが・・・退院後、何とか1日おきに4週間続けて服用して切る~と言うことをしましたが、20mgと投与量が少なかったので、難なく中止することができました。睡眠障害のロゼレムは、退院してきてからは眩暈がするようになり中止しますが、起床後に嘔吐することが2日続いてしまいました。実際、今も睡眠障害には悩まされていてハルシオンのジェネリックとレキソタンを工夫しながら服用して休むようにしています。少しずつでも減量していきたいのですが。。。汗

さてさて時を同じくして、私は抗インフルエンザ薬のタミフルを1週間服用させられることに。
CCUで隣のベッドに居た方の奥様がインフルエンザA型を発症してしまって、私は濃厚接触患者ということで服用を。
2月になって入院病棟でパンデミック??が起きた時にも、またまたタミフルを服用することに。
こんなに予防投与していて耐性菌ができないのかなあ・・・と心配になるほどに。。。

今日はこの辺で。



by mihi_liebe | 2019-06-22 22:15 | 健康 | Comments(0)

NPO法人に

リバティの缶詰め🥫が30個以上残ってしまったので犬猫さんを保護して里親会を定期的に開催しているNPO法人に送りました。
ペットフードは常に決まったものを提供しているところも多いので画像を添付したメールを送ったら
喜んで使わせていただきます。とのお返事が来たので、フロントラインや、リバティが使っていたバスタオルも一緒に段ボールに入れました。
他のわんこの食事になるのならリバティも喜んでくれるかしら⁉️

a0114842_10485793.jpg




by mihi_liebe | 2019-06-18 10:38 | わんこ | Comments(0)

おめでたい🎵

右足の壊死部分が5ヶ月かかってやっと取れました‼️
やった~😄と喜びたいところですが、完全に治癒していないのでゲーベンクリームでの処置は続いています。
a0114842_22491133.jpg


a0114842_22420124.jpg

by mihi_liebe | 2019-06-15 22:36 | 健康 | Comments(0)

個室へ

1月5日、一般病棟に移ったものの、要注意患者ということでCCUのすぐ隣の重症患者さんが入る部屋へ。
困ったことにこの部屋にはトイレが付いていなかった。と言っても、今までベッド上だから・・・さして困ることではなかったのですが。
一般病棟に移ったのだから、きっと車いすでトイレに連れていってくれるはず・・・と自分の身体状況も理解できていないまま看護師さんに「お手洗いに連れて行ってください。」とお願いして。
ヘルパー資格を持っていらっしゃる助手さん二人と看護師さん一人が私を車いすに乗せてトイレへ。
しかし・・・困ったことに私はトイレの便座にすら座ることもできず体がへなへな~とへたり込んでしまった。
便座に座れない私の体勢をなんとか持ち直そうとしている間に、助手さんの一人がウォシュレットの洗浄ボタンを誤って押してしまって。私の、パジャマのズボンがびちょびちょに。。。
結局、トイレに行った目的も果たせないままに撃沈して、病室に戻ることに。。。涙
その時に、看護師さんから言われた一言。
「来たばかりだからわからなかったけど、この人~全介助が必要なのね!!」と。
この言葉に、ごっついキズつけられてズボンだけではなく、私の心もびしょ濡れに。。。涙
 
ここに何日か滞在したのち・・・
私は、ある日の朝・・・急に「ここに重症患者さんが入るので、ハトコさんは今から部屋移動します。と言われます。
個室と4人部屋、どちらに移られますか??」と。
そんなこと即答できるわけもなく・・・「今からですか??」と答えるのが必至。
確か・・・個室は8640円。
あと何か月滞在すればいいかわからない長期戦になりそうなので、無料の4人部屋を選択することに。
しかし・・・この選択と行った部屋が最悪だった。
おしゃべりおばあちゃんの元へお見舞いに来た娘も、超おしゃべりで。。。
しかも
困ったことに、ガセネタばかりを連発する。。。
よくぞこんなに知識もないのに、自分が持っている知識のように母親に語れるものである・・・。
お友達のメス犬の話になって「犬にも膣カンジタというのがあって、それを放置していて子宮蓄膿症になって手術したんだってよ~!!」
「へ~犬にも膣カンジタなんてあるんだね。。。」と聞かされたお母さんはすっごい納得している様子。

とにかくそんなエセ話が延々と3時間も続き、私は精神の変調をきたしてしまった。もともと、精神の変調はきたしていたんだけど・・・もう耐えられないくらいに。。。
ナースコールを押して看護師さんへ個室への移動を頼むことに。
もう、個室料金が高くたって、入院給付金でなんとかなりそうだし(この時にめっちゃ計算したら、個室料金は賄えるはず)ここに居たら、頭が壊れてしまうだろう。。。
頭が壊れることに比べたら個室料金なんて安いもの。と決意。
主人には事後報告になってしまったけど「ハトコくんが、個室で快適に入院生活が送れるのなら、それでいいと思うよ。」と言ってくれて助かった。。。汗

高いだけあって、この個室は快適でした。カードの必要がない無料の冷蔵庫とテレビ付き。シャワーとトイレ付で。と言っても、どちらもその時には私には使えない無用の長物。。。
まず窓から見える景色も、私の心を癒してくれました。。。
となりのトトロに出てくるサツキとメイの家のような可愛いピンクの屋根の建物。
そして、その周りに広がる田園風景。
主人が来たときに「あの建物はなにかしら??」と聞いたら、JAのお米を貯蔵しておくサイロだと思うよ。」と。
退院してきて調べたら、お米の収穫量が多い地域に必ず建てられるもので『カントリーエレベーター』という名称であることを知りました。
私は、しばらくの間・・・夜になるとトトロがネコバスを連れてきて、私を家まで送って行ってくれるのでは・・・なんてことを考えたりしていました。

1月8日の朝早くに、久しぶりに主治医が顔を出してくださいました。
「あっ~先生、おはようございます!!」と久しぶりに自分の大きな声を聴くことに。
その朝急に声がでるようになって。。。
「なんか随分思いつめているようだけど・・・僕の患者さんで、ハトコさんと全く同じ症状の患者さんがいてね。
丁度、川越のゴルフ場で倒れて、こちらに運ばれてきたんだけど・・・確かにリハビリは長くかかったけど、退院して元気な姿でわざわざお礼に来てくれたのね。ハトコさんだけじゃなくて、心筋梗塞のリハビリは長い時間がかかるんですよ。だから・・・そんなに思いつめないで、とにかく歩けるようにリハビリを頑張っていこうね♪」と
子供を諭すようにお話ししてくださいました。
この時の主治医が一番優しくて・・・あとは「いつまでに歩けるようになる予定なの??」とか。
ペースメーカーの手術をした翌日、キズが痛んでリハビリをお休みしたら「痛い部分は理学療法士の方にフォローしてもらって、明日からきちんとリハビリするように!!」と怒られてばかりいました。。。。涙
年下の先生に怒られてばかり。。。汗

この日に私の声がてたことは、瞬く間にCCU、病棟中、理学療法士、言語聴覚士の方たちの元へ風のように伝わっていきました。
とにかく一番喜んでくださったのは、言語聴覚士の方。
そして、ずーっと私を抱きかかえるようにリハビリをしてくださっているryuさんでした。
CCUからも「ハトコさん~声が出るようになったんだって!!どんな声か聞きに来たよ~♪」と何人もきて下さいました。
「まだまだ、私の声じゃないんだけど。皆さんがはっきり聞き取りできるようには声が出せるようになりました。
みなさん~本当にありがとう!!

声が出せるようになってから、それと連動して私のえんげ&咀嚼する能力は向上していきました。
とろとろのまずいお茶しか飲めなかったのに、とろとろにしないで間違えて看護師さんが持ってきたほうじ茶をゴクリゴクリ。
言語聴覚士の先生にお話しすると「今、お茶を持ってくるから飲みこみを見せて。」と言われてゴクリゴクリ。
「やったよ~ハトコさん。誤嚥することなく飲めていますよ。」←先生、ここでほぼ涙目。
「そうか・・・それでは、明後日のお昼にお粥にチャレンジしてみましょう!
ということになりました。
今日はこの辺で。

by mihi_liebe | 2019-06-13 22:08 | 健康 | Comments(0)

歯科でスケーリング

半年に一度の定期検診。
特に問題がなかったので通院は2回で終わりました‼️
植え込み型の除細動器を入れていると超音波洗浄器が使えないと言うことを初めて知りました。
手作業でのスケーリングでしたので何だか申し訳なく思いました‼️
帰り道、寄るところがあって少し遠回りを。
そこには、私が自転車の前かごにリバティを入れて散歩に連れて行った公園がありました‼️
去年と同じ香りの強い白いお花が咲いていましたが、どこを捜してもあの仔はいませんでした🐶
リバティが虹の橋に旅立ってから2週間が経過しましたが、時間が経過する程にリバティが居ないという現実が辛くなります。
彼女は私の大親友で相棒で可愛い娘でした🍀
もうあんなにも愛する存在に出会うことはないでしょう‼️

by mihi_liebe | 2019-06-11 22:50 | わんこ | Comments(0)
一個人のおばちゃんの書く拙いブログを読んで下さって、リバティの旅立ちを共に悼みメールをくださった皆様本当にありがとうございましたm(_ _)m
この場をお借りして感謝の言葉をお伝え致します
a0114842_14354432.jpg
リーベの時からインターネットを介してお付き合いのあるお友達が可愛いプリザーブドフラワーを送って下さいました🍀
今は動物専門のプリザーブドフラワーのお店があるのですね。
犬のシルエットはリバティにそっくりですし、首輪はローズクォーツで飾り付けされています。
ローズクォーツにはペットロスの癒しの意味が込められいるそうです。本当に可愛いくて私の心を随分癒してくれました。

a0114842_14221256.jpg
ペット保険のアニコムからもプリザーブドフラワーが届きました‼️
リバティの死亡による解約の件でお電話を差し上げた時にも
とてもご丁寧なお悔やみの言葉を頂き、その対応の素晴らしさに感嘆したのですが。
今回の件で、私の中でアニコムさんへの株は急上昇した次第です。
今時珍しい心のある会社ですねー🎵
リバティの時には、こんなにお供えのお花が届きましたが、私達の時にはこんなには届かないね~😢
と主人と笑い話に‼️

話は極々日常の話に。
本日は金目鯛が1080円とお買い得だったので主人に買って来てくれるように依頼。
先日は真鯛を買って来てもらってオリーブオイルにニンニクで香り付けして香草焼きに。
金目鯛は、煮付けにする予定。
退院後はお魚、豆腐、野菜中心の食生活に。
お魚も新鮮でお料理方法を工夫すればかなり美味しいことに気付きました。
今は血糖値の上昇が緩やかになる11穀米とポリフェノールがたっぷりな黒豆茶を愛飲していますが効果のほどは如何?⁉️

a0114842_14315266.jpg


by mihi_liebe | 2019-06-09 13:56 | わんこ | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by HATOKO