人気ブログランキング |

パピヨン&韓国語に魅せられて

libertywan.exblog.jp

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます

ここ最近のこと

金曜・土曜日と忙しい用事が続きました。
おまけに、モデムの調子が悪くて・・・
時間があってもネットができないという状態が続いています。
モデムとアダプター、替えてもらわないといけないかもしれません。。。

金曜日の夜は、月曜日に天国に旅立った知人のお通夜でした。
社会福祉協議会や育成会に活躍された方でしたので、参列される方が多すぎて御焼香も大変でした。
ご葬儀については色々と思うところがあるので、また後で書きたいと思います。

土曜日は、珍しく韓国語教室をお休みして
御茶ノ水の眼科病院の専門外来を受診してきました。
そうそう、アレルギー性結膜炎の症状もひどくなって、目がうさぎさんのようになってしまったので急遽診察もして頂いたら「かなり炎症が強く出ている」ということで目薬も少し強いものに替えて頂きました。

専門外来は『眼けん下垂』です。
左目の二重まぶたが4重になってきていて、診察を受けたところによると
やはりミューラー筋の緩みによる眼けん下垂とのことで、5月に手術の予約を取ってきました。
と言っても、この先生は自分のクリニックも持っていらっしゃるので、手術の予定も先生のご都合に合わせることになります。
しかも土曜日なので、手術と抜糸で韓国語教室は2週連続でお休みしなくては。
それから、内科の主治医がこの件に関してなんと言うか・・・というのと、手術を迎えるに当たって休止する薬とステロイドをどの期間増量するかが私にとっては問題になります。
手術自体は外来で行われ局所麻酔で20分で終わる低侵襲の手術とのことです。
まぶたの上をちょっと切開して、ミューラー筋を短縮するそうです。
何ミリ切開して・・・・とか、全然聞ける状態でもなかったし。
なんか専門バカみたいな感じの先生で、ベーチェットも良く知らないみたいだし・・・
「ステロイドはやめられないのかなあ??やめるとどうなるの??」なんてパボな質問してくるしで
呆れて頭に来たので「ステロイド辞めると急激に病状が悪化して死にます。」って答えました。
だってこれは本当のことですから(゚◇゚)~ガーン

眼けん下垂では自分独自の手術技法を持っていて、名医なんですが・・・なんか頑固(大工)職人みたいな先生で繊細なまぶたを手術するのに、全然デリケートな人ではないんですよ。。。汗

「参った~私の辞書にはない人007.gif」って言いますか、今まで私の人生の中でかかわりを持たないで来た範疇の方なんですわ。。。
患者は説明してもわからないバカだと思っているみたいで、細かい説明もしてくれないし患者の話は聞かないしで・・・本当に困ったわ・・・涙

でも、頭痛や肩こりなどの長年の不調もスッキリするそうですから。
まあ、手術キャンセルも可能なのでしばらく考えてみることとします。。。
とこんなトホホで忙しい週末でした。。。
Commented by ミントママ at 2009-03-15 11:49 x
ご無沙汰をしております。その後調子はいかがですか?
ここ数日の低気圧はかなりすごかったですが、体調を崩されませんでしたか?
我が家は、娘が喘息の発作を起こしてしまい、まだ引きずっています。
私も昨日は偏頭痛がひどくて参りました。(´д`lll)

それにしても、いくら眼科医とはいえ、Dr.でもステロイドがどんな薬なのか分かっていない方がいらっしゃるんですね(  ゚ ▽ ゚ ;)
腕だけ良くても、患者さんの身になってきちんとインフォームドコンセントが出来ない先生は信頼できませんね(>_<)
Commented by mihi_liebe at 2009-03-15 15:21
ミントママさん~こちらこそご無沙汰致しておりますm(__)mペコ

私も、この季節の変わり目は花粉症もあるし口内炎もひどいしで、あまりよくありません(ーー;
お嬢さんも、大変でしたね☆
偏頭痛もこのような季節の変わり目や気圧の変化が激しいときには起きてきますよね。。。お二人ともお大事にしてくださいd(^-^)ネ!

本当に、ちょっとこの先生には驚いてしまいました(゚◇゚)~ガーン
ほとんど、まぶたの手術に明け暮れている『技術』の世界に生きている医師なんでしょうね・・・。
論理の世界とは無縁なのかもしれません・・・いかにも、昔の古い気質の医師って感じでした。
他の患者さんも怒っておりましたから(゚◇゚)~ガーン
あとは、内科の主治医の意見と私の考えひとつでしょうか??
でも、流れ的には手術の方向に進んでいるので、これもチャンスかと思ってもいます。
Commented by shigerinko at 2009-03-16 09:25 x
今週は暖かくなりそうですね。蕾も一気に膨らむでしょう♪

お友達とのお別れに通院などが重なって… お疲れではないですか?
乳癌は本当に増えてます、私の周りでも。罹患の話を聞くだけでがっくりきます。お別れされたとなると、より一層がっくりとずっしりと、美姫さんの心に重たさが残ってしまったのではないでしょうか(涙)。

こんな時は、春の陽気に救われますね。(反対に、陽気さがまぶしすぎたりする事もあるかも?)

目の手術に向けて頑張ってね。長年の肩こりや頭痛を解消できそうなら、もう絶対に乗り越えてほしいです♪先生方の連携を期待したいですね。
Commented by mihi_liebe at 2009-03-16 11:19
shigerinkoさん~今日は花粉症で辛い一日になりそうです(゚◇゚)~ガーン
shigerinkoは花粉症はないのですか??
そうですね・・・自分の死については、発病から10年はすごく考えていたので怖いイメージはなくなっていますが・・・親しくしていた人とのお別れは本当に辛くて、自分の心のパワーも一緒に奪い去っていくようです。
リーベとのお別れ・父とのお別れ・知人とのお別れ・・・年を重ねるとお別れも多くなっていくのですね。。。涙
年とともに、抱えるものも多くなっていくということ・・・自分が体験することでしか学べないですね。つづく
Commented by mihi_liebe at 2009-03-16 11:35
目の手術については・・・内科医も眼科の主治医もあまり賛成ではありません。
ベーチェットのコントロールが上手にできていないところに外科的な刺激が加わるとベーチェットが悪化するというのは定説だからです。
多分、指の血管症状が出現したときに、丁度内科医から眼科医に手紙が行ったので、そのときにかなりプレッシャーをかけた模様でした。
コロッと「手術は辞めなさい」って意見が変わったから。
ヘパリン静脈注射の点滴を手術前にするのなら術をしてもいいみたいに手紙を書いたみたいなんだけど。~それって完璧手術するな~ってことですよね。。。涙
只、術式が一番簡単なミューラー・タッキング術というので、低侵襲ということがわかれば少しは内科医の意見も変わるかと。
眼科は25日、内科は27日なので相談してきますね。
要は内科主治医の気持ちひとつで、手術前の薬の調整を上手にしてくれれば私は手術ができるわけなんですよ♪
Commented by syaruruk at 2009-03-16 18:54
目の手術、できると、いろんな悩みが解消されそうですね。
内科の先生と、眼科の先生、うまく調整してくれますように。
Commented by mihi_liebe at 2009-03-17 18:57
シャルルさん~こんばんは♪
眼科からは、本日手術日のお知らせがありました。
あとは内科医からのGoサイン待ちです。
そして、何よりその手術日近くで病気が動かないように祈るような気持ちです。
by mihi_liebe | 2009-03-15 10:39 | 生活 | Comments(7)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by HATOKO