抜糸してきました

やっと本日抜糸してきました~♪

腫れもほとんどひけて、自分が気にしなければサングラスなしで出歩けるようになりました。
抜糸は、痛くも痒くもなくちょちょっと余分な眉毛を抜く感じで終わりました。
「記念に残しといたら~♪」ナンテ先生が冗談を言っておりました。。。
(又、後日画像を入れるかもです。)

しかし・・・この一週間すごく忙しかった007.gif
主人の母の弟・・・つまり義叔父さまが急死されて、今日告別式に主人が群馬の桐生まで。
なんせ、何にもできない人なので、お香典の心配から礼服まで全部揃えるのは私。
昨夜、主人がお兄さんや妹さんと連絡を取ったら、みなさんは全部ご自分で準備されていることが判明033.gif
我が家の旦那は『お殿様みたい』と気付いた私は、今日からは何もしないつもりで。
本人の意思に任せて、見守るつもりでございますm(__)mペコ
本当に、自分のことだけでも大変なのに、振り回されて大変でした(゚◇゚)~ガーン

そして何より、今一番の私の楽しみ♪である韓国語。
7月からのグループレッスンの継続をやめて、6月一杯で終了。
7月からは個人レッスンの先生を捜していました。。。
結論から言うと・・・今のグループレッスンの先生に不定期で個人レッスンをして頂く事に急に決まりました。
「先生に、7月から体調面の問題で月に3回通うのは難しくなったので今回は更新を見合わせることとなりました。今まで大変お世話になりましたのに申し訳ございません。新型インフルエンザの心配などもなくなり、またご縁がありましたら、その時はよろしくお願い致します。」とメールをしました。

そしたら先生からは「どうしても、美姫さんと3級合格を目指して頑張っていきたいです。あなたのお役に立ちたいのです。勉強をしていく途中でわからないことも出てくると思います。そんな時は私は、火・水・木・金曜日とお教室にいるのでいつでも質問にいらしてください。」と、とてもありがたく熱心なお言葉を頂戴しました。
と言う事で、何回かのメールのやり取りで、先生のお教室で不定期に個人レッスンをして頂く事に決めました。

話しを眼科に戻して。。。途中脱線でごめんなさいm(__)mペコ

やっと執刀医とも、話しが噛み合うようになってきました。
それにしても、瞳の大きさは一週間でほぼ左右差もなくなったのですが、手術した目がやはりちょっと人工的な奥二重に出来上がっているので毎日毎日気になって鏡とにらめっこで。
まあ最終的な結果が出るのは3週間後なので、もし気に入らなければ二重のラインを美しく仕上げるアフターケアはしてくださるとのことです。
ナント言っても、ここは美容外科ではなくて疾患を治す目的で来ている眼科なので、そこら辺は微妙に先生との温度差があるのですが。
術後の写真も連日撮影して行き、先生にも見て頂いたり・・・
「先生、私はステロイドを服用して20年なので、皮膚や筋肉が薄くなっていて手術がしにくくなかったですか??」とお聞きすると・・・そんなことは全然なかったそうです。
このおばちゃんは色々話しても理解できるおばちゃんだなあ~と思ったらしくて、今日は色々と技術的なことなども詳しく教えてくださいました。

診察を待つ間、先週同じ日に手術された方お二人と会話をしたのですが。
お二人は、両目をされているし元々が一重なので綺麗に仕上がっていました。
皮膚の眼瞼下垂なので、瞼の切除もしない抜糸の必要もない縫うだけの簡単な手術だったようです。
一人の方は、かの有名な○○美容外科で、埋没法で一度眼瞼下垂の手術をされたようですが、1ヶ月で下垂が元通りで、こちらで再手術して頂いたとのことでした。

とにかく、「また手術をしたくなったときに診察に来てください。」と言う事でした(゚◇゚)~ガーン
さあ~もしかしたら右目のこれからの下垂や手術した左目も年齢と共に再度下垂をしてくると言うことなので、またお世話になることはあるのでしょうか??!
その前に気になるのは、二重のラインなんですけどね。。。

それにしても、咳からはじまった5月。
今日までで、通院した回数、内科・眼科・漢方・診療所を入れて8回の通院。
その間、東京に行ったのは4回。
医療強化月間の、とんでもない5月が過ぎていこうとしています。。。007.gif
世の中的には、新型インフルエンザと北朝鮮の核実験とミサイル攻撃・・・と嵐が吹き荒れた5月でした。
[PR]
# by mihi_liebe | 2009-05-30 18:08 | 健康 | Comments(6)

眼瞼下垂の手術の日

いよいよ、眼瞼下垂の手術の日がやって来ました~(゚◇゚)~ガーン
予約は13時なんですが・・・ビデオでの手術説明とか色々あるようなので、実際の手術時間は何時になるのだろうか??!
何より、スッピンで来てください~という指示の方が怖い。。。
他者にスッピンを見せるなんて・・・・(゚◇゚)~ガーン

昨夜は、よく眠れました.。o○と言っても、いつも通り睡眠薬なんですが。。。
なんせ新型インフルエンザの方が気になっているので、手術に対する恐怖心よりも新型インフルエンザに対する恐怖心の方が強いです007.gif
東京でも患者が3人になり、池袋を通って行くので・・・電車に乗るのが怖いです002.gif

完全防備で行って来ます。
又、月曜日に経過観察と来週の土曜日に抜糸なのよね。。。
それまで、東京でパンデミックが起きませんように。。。

旦那がごそごそ「洋服がない~何を着ていくか~。」とやっているので
「もう来なくていい(○`ε´○)プンプン!!今日はあなたの面倒を見ている心の余裕はない!!」と切り捨てました。
だって、電車の切符を買うのも私だし・・・待っててもらっても我がままだから「まだ~」とかうるさいのよ(゚◇゚)~ガーン
来て貰ったほうが気を遣って疲れるのです。。。涙
すでにイライラ状態(`ヘ´) プンプン。
この方、一人で何にもできません・・・。

ステロイドは今はメドロール6㎎を服用しているので、本来は12㎎にしなくてはならないのだけど・・・
このインフル騒動の中、3錠を服用して電車に乗る勇気はないので、10mgの2.5錠にしてみました。
明日まで増やして、一気に6㎎に戻します。
すべてがうまく行きますように。。。
[PR]
# by mihi_liebe | 2009-05-23 09:27 | 健康 | Comments(4)

漢方外来

昨日は、漢方外来でした。

5月2日にお約束していたのですが、咳コンコンの真っ最中で、新型インフルエンザでみなさん過敏?になっている時期だしで、待合室の患者さんにも申し訳ない~と言う事で、昨日行ってきました。

風邪以来、ちっとも体が本調子にならないのと・・・新型インフルエンザについても先生にお話を聞いて頂きました。
そうしたら風邪については「西洋薬の強い薬を沢山服用したので、体が痛んだのでしょう。」と言う事と・・・
新型インフルエンザについても「先生~私、マスクを買っても買っても自分の中で納得できなくて。それが異常だとわかっていても、恐怖心が強くて困っています。」と正直にお話しました。

そうしたら先生は「わかりますよ。美姫さんの場合は、ステロイドや免疫抑制剤等の強い薬を服用しているし、すでにアメリカで罹患した人の話しを聞くと慢性疾患の方は普通の方よりは重い症状とのこと。
それは恐怖心を感じても当たり前だと思うし、気をつけるには越したことはありません。
とにかく、いつもと違った症状が出たら発熱センターに連絡して指定された病院を受診してください。
そして美姫さんの場合は自宅療養ではなくて入院になり経過観察が必要になるだろうから。
とにかく早期にきちんとした治療をすれば大丈夫ですから。」とおっしゃって下さいました。

そうね~内科の主治医の先生もいらっしゃるし、何より漢方の主治医もいらっしゃるし。
毎日、新型インフルエンザのことで頭が爆発していたのですが、精神的には少し楽になりました。

本当に漢方の先生は、お話をよく聞いてくださって・・・患者の言った事を絶対否定せずに「うんうん。」と聞いてくださるので、それだけで心が落ち着きますm(__)mペコ

さてさて、ハングル能力検定試験。
私は、対象が全級受験(1級~5級まで)の東京のマンモス大学で受験するので、かなりの数の人達が集まります。
ハングル検定協会のHPを毎日のぞいているのですが、新型インフルエンザのことは何も告知がなくて・・・受験勉強もお休み状態に入ってしまっている私。
今回は、受験は諦めよう~と考えています。
上述のように、私にとって人ごみはかなりのハイリスク。
資格はほしいですが、まずは健康があってですから。。。

韓国語のお教室の方も7月からは、みっちりと個人レッスンで勉強したいと先生を捜していますが、なかなかみつかりません!!
グループレッスンの方の自動継続があるので、継続しない場合は6月1日にまでに書類を提出しなければなりません!!
一人メールで何回かお話した先生がいらっしゃって、私的には好感を持ちいい感じだったのですが、ちょっと通うのは遠い距離なので諦めました。
でも、勉強で困ったことやわからないことがあったらいつでも相談に乗りますよ・・・とおっしゃって下さって。

当たり前だけど、人生なかなか思うようには進みませんね。。。
[PR]
# by mihi_liebe | 2009-05-20 11:09 | 健康 | Comments(8)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by HATOKO