パピヨン&韓国語に魅せられて

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

韓国語発表会

と言っても、私が出演した訳ではなくて・・・見てきました。

12月まで数回レッスンをして頂いた日本人の先生のグループレッスンの発表会があり
ご招待を受けたので本日午前中行って来ました。

4つのグループで構成されていますが
KARAの歌あり、韓国へ旅行に行ったことを想定しての会話文発表、冬ソナの朗読劇。
そして何より面白かったのは全編韓国語による『シンデレラ』でした。
みなさん~とても楽しそうに演じられていて、見ている私も楽しい時間を頂いて来ました。
先生の企画力なのか・・・本当に良かったですね~♪

今年に入り、大変なことばかり続く人生でしたので、久しぶりに大好きな韓国語を聞いてきて
テンションが上がりました。
人生は・・・悩んでばかりいないで楽しむ時間も必要ですね。。。

それにしても、みなさん発音が良くてビックリしました。
以前、韓国語の先生に見て頂いていた時のグループレッスンでは、イントネーションが悪い人が多かったのですが。。。
日本人の発音の弱点がよくわかるからいいのかなあ・・・と思ったりもしましたね。
[PR]
by mihi_liebe | 2014-06-27 13:21 | 韓国語 | Comments(0)

どうしていいかわからない。。。

ほとんど愚痴なのでスルーして下さいね。

母が汚いゴミだらけの家に住んでいて・・・
晩年を快適に過ごさせてあげたい・・・と重たい腰を持ち上げて一念発起してやったリフォームだけど。
みんなで、楽しく♪笑いながら過ごしたい・・・と思って頑張ったんだけど。

私は、今全然あの家に住みたくないのです。。。涙
もう今は引越しする気力さえ残っていないのです。。。

母と暮らす毎日に希望が見出せないでいます。。。
もし認知症なら・・・尚更一人で暮らさせることは娘として許されないことだと思います。
でも、私にも私の人生があるし・・・私の生活があります。
365日24時間の私の生活の中すべてに母が入り込んできたなら
私は精神を病んでしまうのでは・・・と思ってしまって怖いです。。。

母は、娘とは親子なので、何をしても許される・・・と思っている人。
私は、親子でも親子のルールがあり、踏み込んではいけない領域があると考えている人。。。
私と母に残されている時間があるのなら、
お互いにいがみ合いながら一緒に暮らすよりは、施設に入ってもらって
一週間に1・2回・・・お昼を一緒に食べながら昔のように笑いながら過ごしてみたい。。。
歌が大好き♪な母だから、一緒に重唱もしてみたい。。。

7月12日が『物忘れ外来』の初診日。
6月2日に予約をしたけど、これが一番早く取れた予約日。
どのように診断されるかわからないけど・・・
母の今の内科の主治医からは『今後の治療と生活』についてもよく相談していらっしゃい。。。と。
一人っ子で、自分の体調もままならない人達は、親の介護をどのようにしているのだろうか・・・。
[PR]
by mihi_liebe | 2014-06-14 15:40 | 認知症介護 | Comments(0)

ストレスの蓄積

ストレスが溜まりにたまって顎関節症になってしまった。。。
寝ているときに口をギュっと噛み締めている私。。。

私は、最低でも1日のうちに1・2時間は自分の自由時間がないと調子が狂ってしまう人。。。
4歳の時からピアノを弾いていたせいか・・・ピアノは唯一自分ひとりの時間。
だからいまだに、そんな時間がないと精神変調を起こしてしまいそうだ。。。

ということでハングル能力検定試験の2級の過去問題集を購入してみた。
単語や四字熟語はまだ勉強していないので(  )の中に一番ふさわしい言葉を選んで下さい。・・・という問題は苦手だか、長文読解はなんとかなるもの。。。

第40回の過去問題の問題⑪を解いてみたけど、難なくクリアー。
今日は問題⑬を解いて見たいと思います~。
あとは、単語帳を作って通院の時に勉強できたらいいんだけど。。。
母の介護保険の申請と引越しが。。。
畳と襖もまだ残っているんだけど。。。

a0114842_1752128.jpg

[PR]
by mihi_liebe | 2014-06-12 17:52 | 生活 | Comments(0)

一部

キッチンはこんな感じ。。。
もうすでに母が色々と置いてしまっているので・・・生活感がにじみ出ています。
引渡しの時に撮影すれば良かった。
又、ゴミで埋め尽くされないうちに引越ししなくてはならないのですが
全然気が進みません。。。

a0114842_15332091.jpg


a0114842_15354214.jpg

お風呂は、極々普通のお風呂です。
出来上がった日の夜に撮影しているので暗いです。。。
母の為に、手すりが二箇所あります。

トイレは結構気に入っています~♪
a0114842_153517100.jpg


a0114842_15365766.jpg


a0114842_15372567.jpg


和室もフローリングにしましたが・・・今はその隣の和室の畳替えが迫っているので
フローリングの部屋に色々と品物を置いてしまいました。
このフローリングは『わんラブ』と言って、足腰の弱くなった犬の為に
滑りにくい加工がしてある特殊なフローリングです。
リバティは、このフローリングがお気に入り♪で・・・この部屋の窓から外を眺めることが大好きになり・・・
ご機嫌で諸国漫遊していますよ。
[PR]
by mihi_liebe | 2014-06-10 15:41 | 生活 | Comments(0)

不思議なことが

リフォームが終了した日の夜。
と行っても、翌日の明け方・・・不思議な夢を見ました。

私は、何かを探しながら全速力で走っています。
実家のリフォームをした和室がよく見える場所があります。
そこに黒塗りの車が止まり、運転手らしき人が立っています。
それでも、少し走ると。
そこには12年前に亡くなった父がカメラを首から下げて立っておりました。。。
丁度、和室から1階全体が見渡せるような形で立っていて。
『お父さん~会いたかったよ~☆』と私が駆け寄ってハグすると
父が一言「良かったなあ。」と言いました。

柔道の師範でしたので、本来は筋骨隆々の体をしていましたが
闘病が長かったのでハグをした体は、ごつごつと骨が触れました。

リフォームを見届けてくれていたようで、黒塗りの車でどこかへ旅立って行ってしまいました。
父のその一言で、リフォームをして良かった~♪と思いました。。。
[PR]
by mihi_liebe | 2014-06-09 17:26 | 生活 | Comments(0)

リフォームの担当者にぶち切れる

リフォームを開始してすでに10日目。
本当は昨日が引渡し日だった。

すでに2日目から予定は遅れていて(前の工期が遅れていたらしくその分がずれて、午後からしか職人さんが来ない日が2日続く)、これでは予定通り終わるわけがないと、まず担当者に質問。
これも難なく『大丈夫です』とスルーされた。
そしてすでに終了していなくてはならないトイレ・和室のフローリング・塗装・フロア張りもできずに・・・浴室だけが完成し一週間が終わる。
あと4日でキッチンまでどう仕上げてくるの・・・と工期の納期を質問するものの人員大量投入で完了すると二回目もスルー。しかも日曜日には、音のしないクロス張りをして仕上げると言い出す始末。

数日様子を見ても終わらないのは目に見えているので「ちょっと正直なところお聞きしたいのですが、これって素人の私が見ても引き渡し日には終わらないですよね。(しかも、工期を理由に大工さんたちにプレッシャーをかけられても申し訳ないので)日曜日はきちんとお休みして頂いて、来週の月・火・水曜日で終わらないか・・・と聞いたら『奥さんいいところを付いて来ましたね。」とこれまた誠意のない返事。
ここまでは、5月30日に記述。

翌日には、私が少しでも口を出そうものならその担当者がぶち切れていました。

こんな誠意のない対応で、終わること15日。
ちゃんと10時と3時にお茶も出していたのよ。。。
リフォームの出来栄えは、職人さん達の尽力によりとてもいいものでしたが
最後までこの誠意のない担当者には辟易。
最初から『誠意のない口先男』に見えたし、夢にまでこの担当者を叱り付けている私の姿を見たので大丈夫かなあ・・・と心配していたのですが・・・まさに・・・正夢になりました。
大手企業なので品質は安心できる・・・と任せたのですが、担当者がネックとなりましたね。
だって、この人工事期間については、予備日を1日もうけるものの、予備日は使うことなく10日で仕上げます・・・って3回くらい言い張ってるんだよ~。
3週間もリフォームしたら施主さんもお疲れになってしまいます・・・ナンテ。
本当にお調子ものだよね。。。

アンケートが来ているので、担当者のことを正直書こうかと思ったのですが・・・あえてアンケートを出さない・・・ということでこちらの気持ちを企業側にご理解頂きたいと思うのですが。
一番悔しかったのは・・・私の病気。
いっくら工期の延長は体にこたえるから・・・と説明しても『奥さん元気そうでどこが悪いんですか』と言われるし・・・バリアフリーにしてもらうのを頼む時にも『将来の車椅子生活に備えて』とお願いすると
『奥さんは心配性ですね』と。
認知症疑いの母を抱えながらの15日だったので本当に本当に大変でした。

トイレのリフォームも最初は2日の予定が、2,5日・3日と延びて。
母は環境が変わると順応しにくく、朝から晩まで探し物をしているし・・・業者の人に鍵を盗られた・・・と言い出す始末で・・・正直一日中母を見ていると、かなり認知症が進んでいるのでは・・・とショックを受けて。
母の内科の主治医に即メールで相談して、『物忘れ外来』のある専門病院に予約を入れたりもしました。
とにかく、ストレスMAXの日々でした。

私はね・・・各家庭が抱えている問題は人それぞれで。
我が家のように私が難病患者で母が認知症疑いみたいな家庭は極々まれなんだろうけど・・・
そういう事情にまで気を配れる人が、現場監督ではないといけないと思うんですよね。
そういう点では、この業種は女性が適任とおもうんだけど。
やっぱり感情的にならないで、ここら辺のことをアンケートに書こうかなあ。。。
職人さんも仕事はきちんと仕上げてくれたけど煙草休憩が1時間おき・・・とかでプロ意識に欠けてるなあ・・・と思ったのよ。 
いくら作品の出来栄えが良くても、ここには二度とリフォームはお願いしないなあ・・・と思いました。
まだ、屋根とかも直したいんだけどね。。。
[PR]
by mihi_liebe | 2014-06-06 09:58 | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます
by mihi_liebe
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

shigerinko~コ..
by mihi_liebe at 09:28
施設にも文化祭があるので..
by shigerinko at 09:21
shigerinkoさん..
by mihi_liebe at 12:59
いつも頑張っていますね。..
by shigerinko at 12:24
shigerinkoさん..
by mihi_liebe at 19:53
mihi_liebeさん..
by shigerinko at 20:34
mihi_liebeさん..
by shigerinko at 13:57
けいさん~こんばんは☆ ..
by mihi_liebe at 19:30
こんばんは。 ご実..
by kei3288 at 21:30
シャルルさん~お元気です..
by mihi_liebe at 20:08

リンク

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな