カテゴリ:わんこ( 117 )

結局

結局、月曜日に仕入れてきたおやつは、どれも姫👸のお気に召さず私の徒労に終わりました😭
おくすりちょーだい💊という犬&猫用の投薬補助食品は、1日目には薬の周りを補助食品でコーティングして口の横に入れてあげるとペロペロと美味しそうに舐めていましたが、翌日は口に近づけるとウーウー唸って私の指をかなり痛く噛みました😵
おくすりちょーだいは、私も舐めてみましたが、甘いチーズ味&ミルク味で甘くて美味しいのですよ👌添加物も入っていないし‼
あ~あ、お手上げ状態です❗💊
それでも何とか1日二回は服用出来ていますが、もう服用できなくなるのは目に見えています⤵⤵⤵
姫👸の主治医も、小型犬🐶では、途中から薬💊を全く服用できなくなるワンコも結構いるとおっしゃっていましたが。
姫👸ちゃん~少しおボケも入ってきている状態なんですが、鼻と味覚はしっかりしているようです🙇🙇🙇
毎日が勝負の投薬です💊




[PR]
by mihi_liebe | 2017-08-10 18:52 | わんこ | Comments(0)

姫👸その後

前回からの話しの続き❗
姫👸はきちんと朝,晩と薬💊が服用できないのでコンセーブという薬に変更できませんでした🙇
今の状態ではコンセーブの方が治療効果は高いのでしょうがこの薬は12時間ごとにきちんと薬が服用できないとかえって発作が起こりやすくなるし最悪の場合は重責発作を起こしてしまう危険性があります。
そんなわけで、イーケプラを1ヶ月分処方して頂いて来ました❗


[PR]
by mihi_liebe | 2017-08-10 08:41 | わんこ | Comments(0)

バテバテよ~⤵

a0114842_19540358.jpg

[PR]
by mihi_liebe | 2017-07-18 19:51 | わんこ | Comments(0)

ポーズ

今日はご機嫌でポーズ取っています💖
a0114842_20582912.jpg
8日の土曜日は、動物病院ヘ❗
カルドメックチュアブルを服用拒否中なので、パナメクチンsを頂いて来てお肉缶詰めの中に。
小さい錠剤なので難なく終了。
カルドメックであんなに苦労したのはなんだったのか?
イーケプラも継続投与。
目標は、てんかん発作を3ヶ月に一度に。
3ヶ月に一度なんて結構厳しい‼

10日の月曜日は母の通院付き添い。
主治医にメールの変換ミスのことをお話ししたら
娘さんが推測して読めるうちはokとのこと。
メールしているなんて凄いねー🎵と母を誉めていました☺




[PR]
by mihi_liebe | 2017-07-11 20:56 | わんこ | Comments(0)

今日も頑張るぞ❗

蒸し暑くて⤵なるべく涼しい風の通る場所を移動して歩きお昼寝場所を決める姫👸そろそろ除湿を使いましょうか❗あなたの可愛い顔を今日も見られるように頑張るからね🍀
a0114842_09523663.jpg

[PR]
by mihi_liebe | 2017-06-29 09:51 | わんこ | Comments(0)

最近の姫

a0114842_08575827.jpg
a0114842_08590713.jpg
a0114842_09004852.jpg
a0114842_09012135.jpg
a0114842_09014937.jpg
a0114842_09023682.jpg

[PR]
by mihi_liebe | 2017-06-28 08:55 | わんこ | Comments(0)
リバティのてんかんの治療を開始しました。 

イーケプラという新しい藥。
お守りのように持っていた藥ですが遂に服用させる時がきてしまいました。
今朝久しぶりに発作を起こしたので、朝すぐに服用開始。
朝晩二回服用で三日間で1クール。
発作の度にこれを繰り返します。
発作の前兆がわかればその時点で服用させれば発作を回避できるようです。
今回の服用で発作が遠退くことを祈ります。


[PR]
by mihi_liebe | 2017-05-05 15:49 | わんこ | Comments(0)

リバティのこと。

13日に、6種混合ワクチンを接種する為にリバティを動物病院に連れて行った。
このところ、頻発しているてんかん発作についても相談してきた。

昨年から発作が起きている日は
12月21日
3月27日
5月22日
6月18日
8月28日
9月6日
10月12日
急に発作の回数が増えてきている。

昨年までは、数年に1回。年に2・3回。
発作症状は、虫を追うような焦点発作。

治療については、ゾニサミドを勧められた。
「リバティちゃんの場合は、焦点発作なので薬を服用させれば発作は上手にコントロールできるのではないかと思いますよ。」と先生。

抗てんかん剤は、12時間ごとに服用とか、血中濃度も定期的に確認しなくてはならないので動物に服用させるのはほぼ不可能と言ってもいいし。
きちんと服用できないと、かえって発作の回数が増える・・・ということもある薬。

先生に「一度服用開始したら生涯薬は中止できませんよね??定期健診も必要だし。」と質問したら
「中止は可能ですよ。少しずつ減量して中止すればいいし。
みなさん、お薬だけもらいに来る方も多いです。」と答えられた。
薬の服用に対して私があまり気乗りしない様子だと感じた先生は
「サプリメントもありますよ。」とも。

この答えに私は、一気にこの先生への信頼をなくした。
てんかんの治療なんて、そんなに簡単なものではない!!
私は、リバティの先代のわんこで3年半をこのてんかんと戦った当事者だ。
薬の副作用でかえってQOLを下げてしまうことだってある。
しかも、てんかんの発作を完全に止めよう・・・なんて考えたら大変だ。
てんかんの発作なんて止まるわけがない。

先代わんこは、フェノバルビタール・臭化カリウム・・・ともう1剤・・・と3種の薬を服用したけど発作は止まらなかった。
結局は、重責発作で虹の橋へ旅立った。
今思い出しても辛すぎる・・・それはそれは、大変な闘病生活だった。。。涙

私は今、ひどい発作の時だけ頓服に使うジアゼパムの坐剤だけでいいのでは・・・と考えている。
リバティは、動物病院に通院するのもかなりのストレス!!
薬の副作用で1日寝てばかりいるリバティも忍びない。
13歳。
ストレスもなく、なるべく淡々とした平和な日々を過ごさせてあげたいと思っている。
[PR]
by mihi_liebe | 2016-11-15 09:53 | わんこ | Comments(0)

地震探知犬??

昨夜、関東地方で地震が起き、久しぶりに携帯の地震速報のアラームが鳴った。

実は、その何十秒か前にリバティが突然玄関に走っていき、玄関と階段の間の地面側を見て主人と私に 「ここで何か起きているよ~031.gifわんわん!!」と知らせた。
「なに??なにかあるの??」と聞き返している時に一瞬横揺れが来てアラームが鳴り、主人も私も地震だと気づいた。
揺れている間中リバティは「なにするのよ。私の許可なく勝手に揺らすんじゃないのよ031.gif031.gif031.gif」と猛烈に怒って泣きっぱなしになりました。みなさんのわんこは、地震に対してどんな反応を示すのでしょうか??
我が家のわんこも感じたので、もっと敏感に感じたわんこもいたのではないでしょうか??
[PR]
by mihi_liebe | 2016-05-17 11:57 | わんこ | Comments(0)

リバティと共に

a0114842_15131229.jpg


a0114842_1514319.jpg


a0114842_15142934.jpg


オペラのソプラノ歌手になった私よ~003.gif

a0114842_15152331.jpg


最近、ママにちょっとおボケになったんでは・・・って言われている私。

a0114842_15161043.jpg

[PR]
by mihi_liebe | 2016-04-24 15:18 | わんこ | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by mihi_liebe