2017年 09月 08日 ( 1 )

感情は豊かなのに

ここ2週間通院が続き、おまけに五十肩の痛みで毎晩熟睡できないわたし。
母の施設に行かれなかったので
何か不足しているものや、食べたいものはないですか?と聞いたら、お買い物に連れて行ってほしいと言うことで、今日はランチもして来ました。
が、施設の中にいる母はあまり変わらないように見えていたのですが、以前買い物に行った時とはかなり様子が違っていました。
店内は売り場がリニューアルされているわけではないのに買い物する場所はわからないし、何より自分で商品が探せないし実際に選べない😓
まだ豊かな感情は持っているのに、考えるということができない。母の病気の特徴である考え不精。
自分でもそれがわかるから、本人にも家族にも辛い病気だと思います❗
やっぱり、ひとりでは買い物には来られないわね😢と母は自ら語っていましたから。
施設だからこそ、何気ない極々普通の日常生活が出来ているんですね🍀
日本では、まだまだ施設に入居させるということに抵抗がある方が多いようですが、認知症の人にとっても安心して暮らせる空間なのだと思います。

[PR]
by mihi_liebe | 2017-09-08 14:42 | 認知症介護 | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by HATOKO