今私を悩ませているもの

今、私を悩ませているものは
まさに母の『常動運動』である。

椅子に座ると必ず足を組み、その組んだ上の足を揺すり続けるというものである。
神経内科の主治医に話したら、先生が母にすかさずこのことを聞いて。
そしたら母曰く。「リハビリで足の運動をするように言われたのでやっています。」と難なく答えたのである。。。なんた~る~ちーあ025.gif

とにかく一方的にしゃべっているか、独り言を言っているか、なにかしらの体の動きがあるか・・・である。。。
洗面所の鏡も大好き♪で、1日何往復するかわからない。。。
はっきり言って、この猛暑で熟睡できないし・・・認知症のおばあさんを育てているしで・・・家事全般・母の介護保険全般全部私の仕事で気が狂いそうである。。。。。
ここ何日かは、ケアマネージャーの最後の訪問、病院二箇所の通院、施設との打ち合わせ、介護保険のことで市役所へ等々・・・自転車を愛車としてぶっ飛ばしている日々である。
いい加減に、私を楽にしてほしいものである。。。
夏の洋服一着も買っていないしで。。。

はっきり言って、母のゴミ屋敷はそのまま放置して・・・ありのままの状態でヘルパーさんに来てもらえばよかった・・・と私は後悔しきりであります。
みなさんにお伝えしたいのは・・・認知症の親と同居をしては絶対にいけない・・・ということです。
どんなに親に懇願されても、とりあえず介護保険の申請はして別居で見守りなさい・・・ということです。

その日から自分の人生はなくなりますから。。。

実際、今どこの施設を利用しても「みなさん独居ですよ。」と言われますから。。。
自分の人生は一度だけです。
大切な1年は、けして無駄にしてはいけません!!!
[PR]
by mihi_liebe | 2015-07-28 21:03 | 認知症介護 | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by mihi_liebe