申込書提出。

9日にお試しのデイケアに行ってきた母。
サ高住の見学を兼ねてのデイケアでしたが、何故かとても気に入って♪

昨日16日に、母と二人でサ高住に入居申込書を提出してきました。
そして、こちらの施設に慣れるように
こちらの施設のデイケアにも通所することになりました。
一体、週に何日デイケアに行くんじゃい。
そうでなくても、「体がきついきつい。」と、ぼやいている母なのに。
母が決めたことですので、私は従うしかありません。
自分が納得しないとテコでも動きませんから。
良かった~♪と言ったら良かったのですが。

私の中では葛藤があり・・・
色々と考えては涙することも多々あります。
迷っているのは入居する時期。
私の中では、やはり尿失禁などをするようになり、紙おむつが必要になるまでは・・・。
私の母なのだから私が看なくては・・・母が亡くなってから後々後悔するのでは・・・という気持ちがあります。
その一方で、母のうるさいおしゃべりに、こちらの脳波も乱れそうな毎日。
本当にこの8ヶ月近くは、家事と介護&ケアマネージャーとの対応&通院の付き添い・・・等々に明け暮れる日々。
自分のことをする時間はほぼないに等しい生活。
でもね・・・この辛~い介護生活から逃れて、私は一体何をするつもりでいるのか???
施設に入所したとしても、母の様子は一週間に一度は見に行く予定。
お菓子や必需品の買出し等もあるだろうし。
味気ない食事だけでは可哀想だから、何か作って持って行ってもあげたいと思うし。。。

自分がどこへ向かって行きたいのか、母に淋しい思いをさせてまで何がしたいのか本当にわからなくなっちゃったのよね。
何か良い落としどころはないのか・・・ってね。
家で看ながら、母も淋しくなく・・・私もあまり苦労しない介護の方法って。


先日、自分の主治医に右目のまぶたが終始ぴくぴくするようになってしまったことや、
回転性の眩暈が一ヶ月~一ヵ月半に一度は起きるようになってしまった・・・とお話したら。
「それは相当疲れているよ。」と言われました。

みなさんだったら、どうされますか??
悩みは尽きない日々です。。。
[PR]
by mihi_liebe | 2015-03-17 13:24 | 認知症介護 | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by HATOKO