グループホーム見学に。

グループホームを見学に行ってきた。
約束の時間は11時。

母がデイケアに行く日なので、出て行った後余裕で支度できると思ったのだが、アクシデント発生。
デイケア先の施設に「7日の土曜日が通院なのでデイケアを休ませていただきます。」と先日の担当者会議で伝えたものの、間違えて本日3日の火曜日に迎えに来なかったのだ。。。031.gif031.gif
10時まで待つものの音沙汰なし。
電話をしてお迎えに来て頂く。迎えに来て下さったのが10時15分。
ピックのおばあちゃんは「迎えに来ないなら今日は休んでやる~。」と言い出す始末。
「今日は行って頂きますよ017.gif」と強気に出た私。

急いで支度して10時半に我が家を出る。
なんてことはなく、歩いて10分の距離でした。
方向音痴なのでもう少し迷うと思っていたんだけど・・・少し方向音痴から抜け出して来ている私。
ネットの地図を見てあちこち色々な施設に行っているものね。

小さな施設なんだけど、家庭的な雰囲気でいい感じ。
同居生活をしているのは9名。
認知症でもお手伝いできる人たちは、施設の人たちのお手伝いをしていて。
車椅子の人たちはテレビを観るなどして思い思いに過ごしている。
「こんにちは。」『お邪魔しました。」と声をかけると「こんにちは。」「またおいでね♪」と声が返って来ました。
母と同じ認知症でこの施設に入所しているのね・・・と思ったら、とても愛着が湧きました。
居室にトイレが付いていないのと(母はマイペースなので一度入ると20分は出てこないから、他の方に迷惑をおかけするのでは・・・と心配。)やはりグループホームは費用が高め。
母の年金だけでは、無理。。。
しかも、入院した場合は、2カ月分のグループホームの施設の賃貸料も支払わなくてはならないしで。
認知症の病院には、私が同伴で通院しなくてはならないしで・・・勿論薬代は別。
色々とネックもある。
もしかしたら、母は小さな空間での生活は気に入らないかも。
先日見学に行ってきたサ高住の方が、広々とした空間で、お互いがあまり干渉しないで自由な時間を過ごしているので、その方が母というかピック病の人には向いているかも・・・とも思ったりする。

『地獄の沙汰も金次第』とは、昔の人はよく言い表したものだなあ・・・と感心する今日この頃。
本当に世の中お金次第。
今頃お金の大切を知るなんて・・・バカな私なんだわ。。。涙
なんかそうは思いたくないのよね。
人柄とか才能とか・・・その人の魅力とか・・・価値を測る道具ってお金だけなのか・・・って思う。
どうなんだろうか。。。

自分の老後を考えると本当に不安になる。。。
認知症になりはしないか・・・??
私たちの年金額では、施設に入所したくてもできないそんな時代。
まだ50代の私。
年金額と自分の老いを考えて不安だらけの日々である。
まだまだ私の老いは先にあるはずなのに。
こんなことを毎日考えていないで、夢を持って生きて生きたい。
一度しかない人生。
母の認知症に振り回されて大切な時間を奪われたくはない。
私の心まで、染めて欲しくない。
[PR]
by mihi_liebe | 2015-03-03 15:50 | 認知症介護 | Comments(0)

ハングル検定2級取得までの道のりを書いていきます


by mihi_liebe